フライヤー印刷を頼もう【気軽に手続きができちゃう】

印刷方式によるコスト

インク

両面やフルカラー印刷

フライヤーやチラシは普段の生活でよく見かけますが、両面印刷がされていたり、しっかりした紙を使っていたりと様々な種類のフライヤー印刷を見かけます。いざ自分、または自社でフライヤー印刷をしようと思った時には、フライヤー印刷にかかる費用を知っておくことによって、どのようなフライヤーを何部用意することができるかを概算することができます。フライヤー印刷にかかる費用ですが、片面モノクロと両面フルカラーでは大きさ差があります。当然最も安いのが片面モノクロ印刷で、100部印刷した場合で1,000円位で印刷することが可能です。最も高価なのが両面フルカラー印刷で100部で3,000円位になることが多いようです。片面フルカラーと両面モノクロはその間の金額になります。モノクロとフルカラーではフルカラーの方が視覚に訴える力が強いので、写真や画像を多用する場合にはフルカラーでフライヤー印刷を行った方が顧客が興味を持ってくれる可能性が高まるでしょう。一方、画像が少なく文章が中心になるフライヤー印刷の場合には、コスト面でも安くなうことからモノクロ印刷にした方がよいでしょう。両面印刷か片面印刷かは情報量の違いで決定されます。片面印刷を2回フライヤー印刷をするよりも、両面印刷を1回印刷した方がコストは安くなる上に広告効果も高くすることができます。フライヤー印刷を行うときには、コストを抑えることももちろん重要ですが、訴えたいことを顧客に伝えることが最も重要です。印刷方法は用途に応じて決定するようにしてください。